▶『モアイんぐ』 が 現れた!

プレイ中のゲーム&YouTube内での活動を書いていきますぜ!

蒼焔の艦隊【駆逐:護衛艦ゆきかぜ】

2021-09-18

 ▶【駆逐艦:護衛艦ゆきかぜ】

EYukikaze-salvage

太平洋戦争後に創設された海上自衛隊の「はるかぜ」型護衛艦(基準排水量1700トン、12.7cm単装砲3基…詳細は列伝で!

 ▶【護衛艦ゆきかぜ:性能/列伝】

[性能]

EYukikaze-performance

★「数値」

HP7673/電撃0/速力2040/対空955/索敵1156/コスト22

火力718/装甲884/命中2137/対潜3754/搭載数0/士気減 C

★「配備可能パーツ」

小口径主砲/対空気銃/小型電探/ソナー/魚雷発射管/小型機関/徹甲弾/榴弾/探照灯/爆雷投射機/小型バルジ

[列伝]

EYukikaze-history

★「内容」

太平洋戦争後に創設された海上自衛隊の「はるかぜ」型護衛艦(基準排水量1700トン、12.7cm単装砲3基、爆雷投射機などを装備する、戦後初の国産護衛艦)の2番艦として新三菱重工業神戸造船所で建造され、1956年7月に就役した。
ゆきかぜは自衛艦隊旗艦兼第1護衛隊群旗艦、ついで自衛艦隊旗艦、第1護衛隊旗艦、第3護衛隊旗艦として運用され、1981年に特務艦へと種別変更。
1985年に除籍され、1986年8月に海没処分された。

スポンサーリンク

 

 ▶【護衛艦ゆきかぜ:戦技一覧】

[旗艦技:はるかぜ型護衛艦二番艦]:味方駆逐艦の全性能を40%アップ。

[先駆戦技:意継の閃爆]:1ターン目開始時に90%で発動、潜水艦単体に威力120%の雷撃を2回行い、爆雷のたびに攻撃対象を狙い直す。配備したパーツ機能により攻撃回数が追加されている場合、追加回数分敵艦を狙い直す。この戦技によって敵艦が撃沈しなかった場合、再度先駆戦技を発動できるようになる。再度先駆戦技を発動できる効果は重複しない。

[軍略戦技:連綿たる布陣]:ターン開始時に90%で発動。1ターンの間、味方軽巡、駆逐の命中率を60%アップ、さらに速力を50%アップする。

[戦術:対潜上昇Ⅲ]:味方の全攻撃艦隊の対潜値を45%アップ。継続時間60秒。

※戦技習得枠2つ有り/記事内の数値は全てMAX強化された値です。

※戦技習得枠2つ有り/記事内の数値は全てMAX強化された値です。

 ▶【護衛艦ゆきかぜ:錬成一覧】

RANK0[はるかぜ型護衛艦二番艦]:味方駆逐艦の命中率を10%アップ。

RANK1[爆雷エキスパート]:爆雷ダメージが30%アップ。

RANK2[対潜強化]:対潜値が300アップ。

RANK3[爆雷エキスパート]:爆雷ダメージが30%アップ。

RANK4[速力強化]:速力値が180アップ。

RANK5[はるかぜ型護衛艦二番艦]:味方駆逐艦の命中率を10%アップ。

 ▶【サルベージ動画】

制作予定未定。

→ 蒼焔の艦隊-記事一覧に戻る ←