▶『モアイんぐ』 が 現れた!

プレイ中のゲーム&YouTube内での活動を書いていきますぜ!

蒼焔の艦隊【重巡:愛宕(レイテ沖海戦)】

2021-05-10

 ▶【重巡:愛宕(レイテ沖海戦)】

Hcruiser-AtagoL

高雄型2番艦として建造された本艦は優れた司令部設備を持つ巡洋艦として、太平洋戦争開戦後も長らく第2番艦の旗艦として使用された…詳細は列伝で!

 ▶【愛宕(レイテ沖海戦):性能/列伝】

[性能]

AtagoL-performance

★「数値」

HP9184/電撃217/速力1230/対空1347/索敵1574/コスト28

火力2529/装甲1588/命中2248/対潜0/搭載数0/士気減 E

★「配備可能パーツ」

中口径主砲/高角砲/大型電探/魚雷発射管/大型機関/榴弾/探照灯/中型バルジ

[列伝]

AtagoL-history

★「内容」

高雄型2番艦として建造された本艦は優れた司令部設備を持つ巡洋艦として、太平洋戦争開戦後も長らく第2番艦の旗艦として使用された。

1944年10月に発動された捷一号作戦でも栗田健男中将の座乗する第1遊撃部隊旗艦としてブルネイを出撃したが、パラワン水道を航行中の10月23日に米潜水艦の魚雷4本が右舷に命中し沈没。
第2艦隊司令部や愛宕の乗員たちは駆逐艦岸波や朝露に救助されたのち戦艦大和などへ移り、レイテ沖海戦を戦った。

スポンサーリンク

 

 ▶【愛宕(レイテ沖海戦):戦技一覧】

[旗艦技:慈愛の献身]:味方艦隊の火力値を35%アップ、速力値を35%アップ。

[哨戒戦技:照り輝く炎威]:奇襲攻撃判定時に100%で発動、戦闘終了まで、味方水上艦の火力値を700加算する。火力値を加算する戦技が複数発動した場合は重複する。

[先駆戦技:海面駆ける先砲]:ターン開始時で90%で発動、水上艦単体に威力200%の砲撃を行う。戦闘終了まで味方水上艦全体の砲撃ダメージと爆撃ダメージを20%アップする。

[戦術:本隊猛襲Ⅲ]:味方の強襲時の戦果ptを大アップ。継続時間60秒。

※戦技習得枠2つ有り/記事内の数値は全てMAX強化された値です。

 ▶【愛宕(レイテ沖海戦):錬成一覧】

RANK0[慈愛の献身]:味方全体のクリティカル率を15%アップ。

RANK1[砲戦の名人]:時間帯が夜の時、砲撃の命中値が30%アップ、砲撃ダメージが25%アップ。

RANK2[火力強化]:火力値が200アップ。

RANK3[砲戦の名人]:時間帯が夜の時、砲撃の命中値が30%アップ、砲撃ダメージが25%アップ。

RANK4[命中強化]:命中値が300アップ。

RANK5[慈愛の献身]:「味方全体のクリティカル率を15%アップ。

 ▶【サルベージ動画】

制作予定なし。

→ 蒼焔の艦隊-記事一覧に戻る ←